Posted on

飛行機での旅行、時差ボケ対策にスリープドロップスを


飛行機での旅行、時差ボケ対策にスリープドロップスを

スリープドロップスとホリデーに

海外に仕事で出かけたり、旅行で遊びに行ったりするとき、タイムゾーンを幾つも超えて別の国を訪れた場合、最初の2,3日は、頭がしゃんとせず、疲れもとれないという感覚、みなさんもう何度も経験されているでしょう。
長距離フライトでは、飛行機の中でできるだけしっかり眠り、起きた時にリフレッシュした気分で、大事な仕事と取組んだり、思い存分楽しく観光したいものです。

以下、スリープスペシャリスト、カースティン・テイラーの時差ボケ対策を記します。

飛行機に乗るまでの事前準備

  • 飛行機は窓際の席を予約します。寄りかかって眠れます。
  • 自分の気に入っている枕、使い勝手のいいネックピローを持ち込みます。
  • アイマスクを用意します。
  • 周囲の物音をシャットアウトするための耳栓。またはリラクゼーション音楽を飛行機の中で聞けるよう音楽デバイスにダウンロードしておきます。
  • スリープドロップス【大人用】、スリープ&アンチストレス サプリメント、デイタイム リバイブをバッグに入れておきます。
  • マグボトルにお水を入れておきます。

空港、または飛行機の中で行うこと

以上です。
せっかく楽しい旅行に来ても、何日も頭がフラフラでは時間を無駄にしてしまいます。飛行機に乗っている間、最大限に眠り、体を休め、現地での滞在時間を有効なものにしてくださいね。