Posted on

睡眠薬を使わないナチュラルスリープのために


睡眠薬を使わないナチュラルスリープのために

眠れないことはとても辛いことです。何時間も布団の中で寝返りを打って、思い出したくないこと、考えたくないことばかりが頭の中をぐるぐる回っているばかりで、気分転換もできず、暗闇のなかでじっとしているのはゴーモンのように感じる時もあります。
ほんの少しでもいいから意識をなくして眠ることができたらどんなにいいだろう、でも睡眠薬は絶対に避けたい、とあなたも思っていますか?
もしあなたが、不眠の悩みに終止符を打つために、自然にできること、ナチュラルな睡眠サポートをおさがしなら、この記事を読んでくださいね。自然のハーブ、栄養、生活習慣などが、あなたの眠気を呼び覚ます助けになるかもしれません。

眠りによいハーブたち

カモミール

カモミールは何年にもわたり使用されてきた人気のあるハーブのスリープレメディです。このハーブは、炎症を抑え、抗菌性があるとされています。

ジャーマンカモミールは、お茶にして飲むことで有名です。ローマンカモミールは苦みがあり、染色にも利用されます。どちらの種類も、気持ちを落ち着かせる作用があり、あなたをリラックスさせ、夜の眠りに入りやすくしてくれます。

カモミール
パッションフラワー

ホップ

ビールを思い出す方も多いでしょうね。でもホップにはメディカルハーブとしての長い歴史があるんですよ。
睡眠と関連するヨーロッパの昔話があります。ホップの摘み取り農場で働く農夫たちは、何故か仕事中にモーレツに眠気を感じ、頻繁に居眠りしてしまうという現象が見られたそうです。この話の真偽は定かではありませんが、それくらい眠りを促す作用が強いと人々が体験してきたハーブです。
近年になって、ホップの不安を和らげる作用、緊張を緩和し、ストレスを癒す作用が研究されてきました。

ホップ
レモンバーム

レモンバーム

レモンバームは太古から生活に用いられてきた馴染み深いハーブです。「あらゆるものを治療する薬草」とも言われたほどで、ぜんそくから外傷までさまざまな病気やケガに利用されてきました。現在では、ハーブティーなどに使われ、心をリラックスさせることで人気があります。

スリープドロップス【大人用】30ml
スリープドロップス ハーブ成分

自然のハーブで、夜をぐっすり眠ってほしい。
そんな願いから生まれたスリープドロップス

タルトチェリーの効果

眠りに必要な物質で有名なメラトニンは、食べ物から体の中に取り入れることもできます。チェリーはメラトニンを含む食べ物としてよく知られていますね。そしてまたチェリーは、トリプトファンも含んでいます。トリプトファンは、セロトニンを分泌するために必要なアミノ酸です。セロトニンはメラトニンの先行物質でもあります。

寝室と眠る前のルーチン

一晩中さわがしい騒音のする部屋で毎晩眠っていては、もともと健康な眠りを持った人でも不眠症になってしまいます。寝室の環境はとても大切です。
また眠る30分から1時間前には、眠る準備をする時間にします。パソコンやスマホを止めて、シャワーを浴びたり、軽い読み物を読んだり、心からくつろげる何らかの習慣を持ちます。ストレッチやヨガなど、軽く体を動かすのもいいでしょう。

トリプトファンの多い食事

眠りにおいてのトリプトファンの影響は、世界中の主要な睡眠研究所で継続して研究されています。このアミノ酸は、自然のダイエタリー・サプリメント、スリープ・レメディとしては使用されていませんが、食べ物から簡単にとることができます。ターキー、チーズ、ナッツ類、豆類、卵、ミルクなど。また、炭水化物の豊富な食べ物を食べることで、脳のセロトニンレベルを上げることもできます。それにより眠気を促すことができるのです。